~ふれあいと安らぎのある福祉のまちづくり~

助成金について

ボランティアグループ助成金について

 羽島市福祉ボランティアセンターに登録されたボランティアグループが取り組む事業や活動に要する経費に対して、助成金を交付しています。

 

助成対象

次の要件をすべて満たすボランティアグループが対象です。

 (1)主な活動場所が羽島市内であること

 (2)羽島市福祉ボランティアセンターに登録して1年以上が経過していること

 (3)グループの会則・規約等が制定されていること

 (4)事業計画、会計が明瞭であること

 (5)会員から会費を徴収していること

 

助成金額

1団体につき5万円(限度額)

 

助成対象経費

助成の対象となる経費は、次に掲げるものです。

 (1)ボランティア活動に使用する機材・備品の購入費及び修繕費

   (ただし、機材・備品の購入については総経費の2分の1を限度とします)

 (2)研修会・学習会等の開催に伴う会場の使用料(附帯設備を含みます)

 (3)研修会・学習会等の講師の謝金及び交通費

 (4)グループが実施する行事等の参加者である高齢者や障がい者などの移動に必要なバス等の賃料

   (ただし、会員のための研修等は対象としません)

 (5)グループの活動等を紹介するチラシやポスター、冊子等の印刷費

 (6)全国社会福祉協議会のボランティア行事用保険の保険料

 

  ただし、次に掲げる経費については、助成の対象としません。

 (1)営利を目的とする事業に要する経費

 (2)県及び市町村から補助金を受けて実施する事業に要する経費

 (3)その他助成することが適当でないと認められる経費

 

詳細については、「羽島市福祉ボランティアセンターボランティアグループ助成金交付要綱をご参照ください。

 

羽島市福祉ボランティアセンターボランティアグループ助成金交付要綱

 

各種助成金について

 各団体等から寄せられた助成金の情報をご案内します。

 助成金の詳細は、各団体等へ直接お問い合わせください。

田辺三菱製薬「手のひらパートナープログラム」

助成対象

【助成対象団体】

日本国内に主たる拠点を有し、難病患者さんとそのご家族等関係者が所属する団体。法人格の有無は不問。

【助成対象活動】

難病患者さんの療養・就学・就労等、生活の質(QOL)向上のための活動

1.患者さん、ご家族、支援者の共通課題解決にむけた活動

2.団体の所属会員の社会参加を支援する、または啓発する活動

3.社会への啓発活動や交流など、社会とのかかわり合いを進める活動

4.団体の自立や役員・リーダー・相談員の支援や育成が期待できる活動

5.その他、「田辺三菱製薬手のひらパートナープログラム選考委員会」が認めた活動

助成金額

100万円(上限額)※助成内容よって異なる。

募集期間

平成30年10月1日(月)から11月15日(木)消印有効

問い合わせ先

田辺三菱製薬手のひらパートナープログラム 事務局

(公社)日本フィランソロピー協会内

〒100-0004

東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244

電 話:03-5205-7580

FAX:03-5205-7585

E-mail:tenohira@philanthropy.or.jp

 

(一財)冠婚葬祭文化振興財団「第20回社会貢献基金助成」

助成対象

【助成対象団体】

以下の条件を満たす、非営利組織(財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO法人、その他任意団体、市民ボランティアグループも対象となります。)及び又は大学、研究機関(個人も可)で、今回募集する助成対象事業の趣旨に合致する事業を行おうとしている団体等。(個人資格による申請については、研究助成分野以外は対象外となります。)

(1)定款に準ずる規約を有し、自ら経理し、監査することができる会計機能を有すること。

(2)団体等の主たる事務所(又は準ずる所)を日本国内に有すること。

(3)団体等の意志を決定し、今回申請する活動を実施する体制が確立していること。

(4)団体の活動実績(今回申請する活動又は類似した活動)を3年以上有し、今回申請する活動のニーズが高く今後も継続性が期待できること。

(5)申請する事業の実施のための自己資金を保有すること(他の民間団体等からの助成を除く)。

【助成対象事業】

(1)研究助成事業

(2)高齢者福祉事業

(3)障がい者福祉事業

(4)児童福祉事業

(5)環境・文化財保全事業

(6)地域つながり事業

(7)冠婚葬祭承継事業

助成金額

200万円(上限額)

募集期間

平成30年10月1日(月)から平成31年2月末日

問い合わせ先

(一財)冠婚葬祭文化振興財団 社会貢献基金助成 運営事務局

〒105-0003

東京都港区西新橋1-18-12 COMS虎ノ門6階

電 話:03-3596-0061

 

(公財)日本社会福祉弘済会2019年度「社会福祉助成事業」

助成対象

【対象事業】

・福祉施設職員等が幅広い視野と専門性を持って福祉サービスの支援業務向上に携わるために実習する研修事業

・地域住民の方などを対象に、福祉サービスのあり方や専門的知識・技能の習得などをテーマとして開催される集合研修事業(研修会・セミナー・講演会など)

・福祉サービスの向上等を目的とした先駆性ある事業の実践を通して行われる研究事業

・社会福祉関係者の専門性の向上、現任訓練の方法や体系、また就労、福利厚生などをテーマとする調査研究事業

助成金額

上限50万円

申請期間

平成30年11月1日(木)から12月15日(土)消印有効

問い合わせ先

(公財)日本社会福祉弘済会 助成事業係

〒130-0022

東京都墨田区江東橋4-24-3

電 話:03-3846-2172

 

(公財)大阪コミュニティ財団「2019年度助成」

助成対象

【助成対象団体】

1年以上の活動実績を有する非営利団体(法人格の有無は問わない)

【助成対象事業】

平成31年4月1日から平成32年(2020年)3月31日までの間に実施を予定している公益に資する下記の事業。

・医学医療の研究、難病対策・医療患者支援

・青少年の健全育成

・社会教育・学校教育の充実

・芸術・文化の発展・向上

・開発途上国への支援

・環境の保護・保全

・地域社会の活性化

・災害復興活動支援

・動物の保護、訓練、支援活動

・健康増進、健全育成の支援

・公益法人の振興・発展

・社会福祉の増進

・多文化との共生

助成額

最高100万円(助成分野によって異なる)

応募の締切

平成30年11月30日(金)

問い合わせ先

公益財団法人大阪コミュニティ財団 事務局

〒540-0029 

大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所ビル5階

TEL:06-6944-6260

FAX:06-6944-6261 

E-Mail:info@osaka-community.or.jp

 

2018年度「連合・愛のカンパ」

助成対象

【助成対象活動】

新たに始める、地域における「ふれあい・助け合い活動」(高齢者・子ども・障がい児(者)を含めた地域ぐるみの助け合い・支え合い活動等)

※既存活動の継続は対象としません。

【助成対象団体】

ふれあい・助け合い活動団体/グループ(助け合い活動を主たる目的とする任意団体、NPO法人、グループ、サークルなど)

※有限会社、株式会社のほか、単独の個人活動等も対象外です。

助成金額

15万円(上限額)

募集締切

平成30年12月25日(火)必着

問い合わせ先

(公財)さわやか福祉財団(立ち上げ支援プロジェクト)

〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館7階

電話:03-5470-7751

 

(公財)毎日新聞大阪社会事業団 2018年度公募福祉助成金

助成対象

児童福祉、障がい者福祉、高齢者福祉、医療福祉などを行う民間団体。

対象地域は富山、石川、福井、愛知、岐阜、三重、和歌山、滋賀、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、鳥取、島根、香川、徳島、高知、愛媛の各府県。

助成金額

50万円(上限額)

募集締切

平成30年12月20日(木)必着

問い合わせ先

(公財)毎日新聞大阪社会事業団

〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5

電話:06-6346-1180

FAX:06-6346-8681

 

(公財)毎日新聞大阪社会事業団

2018年度「世界子ども救援金」公募助成金

助成対象

海外での支援活動を行う民間団体やそれに準じる団体。

対象地域は国内外。

助成金額

100万円(上限額)

募集締切

平成30年12月20日(木)必着

問い合わせ先

(公財)毎日新聞大阪社会事業団

〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5

電話:06-6346-1180

FAX:06-6346-8681

 

(公財)毎日新聞大阪社会事業団 2018年度「シンシア基金」公募助成金

助成対象

身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)支援を行う民間団体。

対象地域は富山、石川、福井、愛知、岐阜、三重、和歌山、滋賀、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、鳥取、島根、香川、徳島、高知、愛媛の各府県。

助成金額

50万円(上限額)

募集締切

平成30年12月20日(木)必着

問い合わせ先

(公財)毎日新聞大阪社会事業団

〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5

電話:06-6346-1180

FAX:06-6346-8681