~ふれあいと安らぎのある福祉のまちづくり~

災害ボランティアセンターについて

 災害ボランティアセンターとは、被災地のいち早い復興を目指し、ボランティアによる支援が必要な被災者と、ボランティア活動をしたい人とを橋渡しする拠点です。

 羽島市で災害ボランティアセンターの設置が決定された時は、災害対策本部等と連携を図った上で、羽島市社会福祉協議会が、協力者(地域住民の皆さんや羽島市以外の社会福祉協議会の職員など)と一緒に運営にあたることとなっています。

災害ボランティアセンターの役割

<主な役割>

  ・ボランティアの受付、活動上の相談窓口

  ・被災者の相談窓口

  ・被災者とボランティアの橋渡し

  ・被災地に関する情報の発信

  ・行政や他の支援団体との連携・連絡調整   など

 〇参考:岐阜県社会福祉協議会 災害ボランティア活動

 

 

災害ボランティアセンター運営マニュアル

 本会では、「羽島市社会福祉協議会 災害ボランティアセンター運営マニュアル」を作成しています。羽島市で災害が発生した場合、本マニュアルに沿って災害ボランティアセンターを立ち上げ、運営することとなっています。

 本マニュアルは随時見直しを行い、更新していく予定です。

 

<ダウンロードはこちらから>

災害ボランティアセンター運営マニュアル

 

 

 

関係リンク

 全社協 被災地支援・災害ボランティア情報 https://www.saigaivc.com/

 羽島市市役所 ホームページ 防災情報   

              http://www.city.hashima.lg.jp/category/51-4-1-1-0.html 

   羽島市防災研究会 ホームページ           http://hashima-bousai.blogspot.jp/

 

お問い合わせ先

 羽島市福祉ボランティアセンター(羽島市社会福祉協議会)

 〒501-6255 羽島市福寿町浅平3-25 福祉ふれあい会館内

 電 話:058-391-00631 FAX:058-391-0632